エステで受けるケアの効果を高める方法

エステでは大切なお肌やボディのケアを受けることができますが、ちょっとした心がけでその効果をより一層高めることができるのです。例えば、エステでトリートメントケアを受けようと思う場合、施術前に自分でシェービングするのは控えた方がよいでしょう。お肌に刺激を与えることがあるからです。

また、エステの施術前には、お水をしっかり飲んで水分補給をしておくことが勧められています。そうすることによって、施術後の代謝を高めることができるからです。

さらに、エステ中に関してはどうでしょうか。施術中は気持ちよくなってついつい寝てしまうという人も少なくないでしょう。しかし、特にマシントリートメントによるケアを受けている場合、起きている方が効果が高いと言われています。一般に、人が寝ている時には副交感神経が優位に働くものですが、マシンを使ったケアでお肌や体を活性化したい場合には、交感神経が優位になったほうが効果が高くなるものです。

加えて、エステで受けるケアの効果をより一層高めるためには、エステ後も幾つかの点に注意することができます。施術直後は体のめぐりが良い状態になっています。それで、意識して水分を取ることによって、そのめぐりをさらに良くすることができます。こうして、代謝や消費を早めることができるでしょう。