脱毛は無痛で行えるのか

今はビキニライン脱毛はハイジニーナ脱毛を選ぶ人が増えていますが、IラインやOラインもしっかりきれいにすることができますので清潔も保ちやすくなり、Tバックのような露出の多い下着や水着も安心して選べるようになります。

そして、ハイジニーナ脱毛を行うときに気になるのはやはり痛みではないでしょうか。
海外セレブらがよく選んでいるワックスによるハイジニーナ脱毛は短時間で処理ができるものの、やはり痛みは強いものがあります。

無痛で処理を行うとなるとシェーバーなどで表面に出ている毛だけをカットする方法もありますが、すぐに伸びてきますし、きれいに仕上げるのは難しいものがあります。

エステサロンの光脱毛はまったく無痛とまではいきませんが、かなり痛みは抑えられています。冷却処置や出力の調整でかなりやわらげることもできますので、痛みが苦手な人は事前に相談しておきましょう。

そして医療レーザー脱毛は出力が高いこともあり、高い脱毛効果を期待できますが、その分、痛みが強い傾向にあります。
とはいえ、この場合も冷却などでかなり抑えることができますし、どうしても痛みは避けたいという場合は麻酔クリームで対応してもらうこともできます。
無理なく続けていくためにも、できるだけ痛みの少ない施術を選んでいきましょう。